台湾プロ野球ラミゴモンキーズが球団売却されることに(´・_・`)

ラミゴの親会社で靴製造のラニュー(老牛皮国際)は2003年12月、第一金剛を買収し、ラニューベアーズを設立。2011年に現在の球団名に改称した。これまで16年間で半期優勝13回、年間優勝6回を達成。今年前期には台湾リーグ史上初の5半期連続優勝という快挙を成し遂げた。

このニュースを見て大変ショックを受けたたと同時に驚きましたΣ(・□・;)

ラミゴといえば、プロ野球ファンのとって馴染みのある台湾プロ野球チームだと思います。

日本の応援歌をオリジナルで取り入れたり、可愛いチアガール等日本と違った応援スタイルで日本のプロ野球ファンに注目を集めました!

特に葉ロッテマリーンズとは毎年交流試合を行っていたので、突然の球団売却に大変驚いています⚾️

北海道日本ハムファイターズ王柏融選手の移籍金があってもダメだっだのですね…

今年は楽天イーグルスとも春の練習試合が個人的に印象的な試合でした!

 

先日19年ぶりに味全ドラゴンズがCPBLに参入するという嬉しいニュースを聞いたばかりですので、尚更このニュースは残念に思います。

 

 

 

 

●引用元

フォーカス台湾 http://japan.cna.com.tw/news/aart/201907030004.aspx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です